フォト
無料ブログはココログ

« ひなまつり&お誕生日会 | トップページ | お別れ行事 »

葛城山の下見より

春期野外活動で計画していた「大和葛城山」への登山。fuji
先日、下見を行ってきました。eye

4年前に登った「くじらの滝コース」(奈良県側)。
事前情報では、昨年の台風21号の被害の為、登山道が崩落により、通行禁止…。ng

Img_0554

したがって、大阪側の「天狗谷コース」から登りました。

Img_2857

が…sign02danger

こちらも至る所で崩落が起こり、登山道が分断。sweat02

Img_2861

12069

Img_2864

Img_2866

12056

Img_2869

1521095821692

1521095814831_2

1521095806616

登山ルートを示す赤いリボンを頼りに、登山道を見失わないよう…。ribbon
沢沿いを登るはずが、土石流で流された巨石を避けながら、何度も沢を横断…。
滑落しないよう、斜面にへばりつきながら…。

少しも気が抜けません。sweat01
何とか登頂を果たしましたが、「ゆかりちゃん」「いもも」「私」の意見は全員一致。

12046

「このコースは無理sign03

登頂した達成感から悟りを開く「ゆかりちゃん」と「いもも」。gawk

「日常にイライラしてしまう自分がちっぽけに思える。」byゆかりちゃんheart04

1521095828326_2

こんな苦労をして得られる『大きな幸せ』よりも、日常で得られる『小さな幸せ』を感じていたい。」byいももbomb

12050

ヒザを負傷中の「さっぴー」は一人でロープウェイ。
涼しい顔で山頂を散策していました。notes

下山コースは奈良側へ下りる「北尾根コース」。
「さっぴー」も下山道には参加。scissors
この頃、当日は「北尾根コース」を登り、ロープウェイで下りようと考えていました。

事前情報では「中級者向け」のコースとのことで、険しいことは覚悟の上…。
予想通りに険しく…。coldsweats02

Img_0518

Img_0540

下山中盤でヒザがガクガク…。
終盤では、ヒザのブレーキが効きません。dash
それでも、何とか4人とも無事に下見を終えることができました。coldsweats01

大阪側から奈良側へ。
県境を跨いだ達成感はかなりモノ。
しかし、小学生にはかなり厳しいと判断するしかありません。

行き先をこちらに変更することになりましたとさ…。recycle

Img_2884

※山頂ライブカメラより。camera

2日後の筋肉痛に耐えながら登頂を果たした「いもも」と「さっぴー」。
探してみてください。eye

« ひなまつり&お誕生日会 | トップページ | お別れ行事 »

スタッフの色々…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224787/73110926

この記事へのトラックバック一覧です: 葛城山の下見より:

« ひなまつり&お誕生日会 | トップページ | お別れ行事 »