フォト
無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

お別れ行事

29年度の6年生お別れ会。
今年もみんなでワイワイ盛り上がりました。

写真は、スタッフと6年生による出し物の準備中の様子。

1522278062020

練習に時間を割くことができなかったため、舞台袖ではどのグループもアツい最終チェックが行われていました。

1522278053754

1522278044136

私が撮ったのはこんな写真しかありません…。すみません。

舞台では、各学年による歌やダンス、クイズなどなど。
趣向を凝らした出し物が披露されていました。

そのお別れパーティーが終わった3日後。

「おわカレー」パーティです。

1522278110376

こちらも完成後の写真。
残念ながら、こちらも1枚だけです。(どうしても活動中はバタバタしております。

今年は6~8人の小グループでカレーを作りました。

童夢キャンプなどカレーを作ることは、子どもたちは何度も経験しています。
スタッフも何度も子どもと一緒に作っています。
回を重ねる毎に、手際も良く、おいしいカレーができていると感じます。

そして、昨日は金剛山への春季野外活動。
みんなで励まし合いながら、楽しみながら登山をしました。

1200

※金剛山山頂ライブカメラより

5,6年生男子と4年生女子が正午の山頂での撮影に間に合いました。

この1週間程度の期間、苦楽を分かち合う中で、さらに仲間との絆が深まったような気がします。

今年度も残るは2日。
では、また来年度にお会いしましょう…。

葛城山の下見より

春期野外活動で計画していた「大和葛城山」への登山。
先日、下見を行ってきました。

4年前に登った「くじらの滝コース」(奈良県側)。
事前情報では、昨年の台風21号の被害の為、登山道が崩落により、通行禁止…。

Img_0554

したがって、大阪側の「天狗谷コース」から登りました。

Img_2857

が…

こちらも至る所で崩落が起こり、登山道が分断。

Img_2861

12069

Img_2864

Img_2866

12056

Img_2869

1521095821692

1521095814831_2

1521095806616

登山ルートを示す赤いリボンを頼りに、登山道を見失わないよう…。
沢沿いを登るはずが、土石流で流された巨石を避けながら、何度も沢を横断…。
滑落しないよう、斜面にへばりつきながら…。

少しも気が抜けません。
何とか登頂を果たしましたが、「ゆかりちゃん」「いもも」「私」の意見は全員一致。

12046

「このコースは無理

登頂した達成感から悟りを開く「ゆかりちゃん」と「いもも」。

「日常にイライラしてしまう自分がちっぽけに思える。」byゆかりちゃん

1521095828326_2

こんな苦労をして得られる『大きな幸せ』よりも、日常で得られる『小さな幸せ』を感じていたい。」byいもも

12050

ヒザを負傷中の「さっぴー」は一人でロープウェイ。
涼しい顔で山頂を散策していました。

下山コースは奈良側へ下りる「北尾根コース」。
「さっぴー」も下山道には参加。
この頃、当日は「北尾根コース」を登り、ロープウェイで下りようと考えていました。

事前情報では「中級者向け」のコースとのことで、険しいことは覚悟の上…。
予想通りに険しく…。

Img_0518

Img_0540

下山中盤でヒザがガクガク…。
終盤では、ヒザのブレーキが効きません。
それでも、何とか4人とも無事に下見を終えることができました。

大阪側から奈良側へ。
県境を跨いだ達成感はかなりモノ。
しかし、小学生にはかなり厳しいと判断するしかありません。

行き先をこちらに変更することになりましたとさ…。

Img_2884

※山頂ライブカメラより。

2日後の筋肉痛に耐えながら登頂を果たした「いもも」と「さっぴー」。
探してみてください。

ひなまつり&お誕生日会

3月3日は「ひなまつり」。
童夢では、その日にお誕生日会を行いました。

Img_0094

左:お殿様。
中:お姫様。
右:ちゃんこ鍋屋さん…ではなく、「三人官女」のうちの一人のつもり。

お誕生日会はこの三人に…。
もう一人が入って…。

Img_0144

よく分からない感じで、みんなで盛り上がりました。

Img_0236

Img_0337

Img_0188

お殿様の眉毛を奪い…。

Img_0334

みんなが楽しそうにしているのを見て、後ろで二人もご機嫌です。

Img_0160

そんなわけで、お誕生日おめでとうございます。

卒業大会

ソフトボールの卒業大会。
悲願の「1勝」を目標に出場しました。

初戦は先頭打者Hくんが四球で出塁し、すかさず盗塁。
1死1、2塁のチャンスでMくんが打った打球がライト前へ…。

「よっしゃ!先制点

…かと思われましたが、Mくんは、ライトゴロ。
さらに、Hくんは三本間で挟まれ、タッチアウト…。
と、最悪の結果に。

「みんな、上達している。きっと、チャンスはまた来る。」

…と思っていましたが、チャンスが再び訪れることはありませんでした。

予選2敗で交流試合へ。

バットにボールを当てることはできていた予選。

Img_0028

Img_0025

※上の写真(2枚目)は当たってませんが…。

ここで、何とか4点を挙げることができました。

Img_0017

しかし、守備は予選から依然、変わらず…。
打ち取ってはいるものの、アウトにはできず、毎回失点を積み重ねます。

結局、今年も目標の1勝には届かず。
来年度こそは、勝ちたいですね。

Img_0078

決戦前日

ソフトボール卒業大会前日。

グラウンドで練習を行いました。

1519907662851

1519907683979

お手製のスライディング用ズボン。※モンペ姿に見えますが…。

1519907677865

さぁ、気合いを入れて、決戦だ

1519907699624

※当日の写真です。

続きは、またの機会に…。

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »