フォト
無料ブログはココログ

« ホットドッグ | トップページ | 夜間想定避難訓練 »

炎天下の戦い

東住吉支部第155回大会B級準々決勝。baseball
前試合の雨の中での戦いから一変、真夏の炎天下の中での戦いとなりました。sun

S__161030153

先発したのは、K賀光選手。shine
先発予定だったI島選手は試合に遅刻…。annoy
(これからは必ず事前に連絡をくださいね。mobilephone

暑さに負けず、力投するK賀光選手でしたが、守備の乱れから1点を奪われ、さらにソロホームランで1点を失い、序盤は苦しい展開になります。sweat01
4回からはI島選手に継投。recycle
好守備も相まって追加点を許しません。rock

攻撃側は毎回チャンスを作りますが、あと1本が出ず、残塁の山。coldsweats02
チャンスをモノにするのも時間の問題か、悲観している選手は誰もいませんでした。eye

4回裏、OBRの攻撃。
2死2塁と再びチャンスを作り、9番K選手がセンター前へヒット。up
ギャンブルとばかりにサードランナーコーチの監督が腕を回し、ランナーのI島選手が3塁を回りましたが、完全にタイミングはアウト…。
3塁を回った所で帰塁しようとしたのを見て、中継から3塁へ送球…。

「またアウトで、残塁かsign02

…と、思いきや、これが悪送球となり、1点を返します。scissors
さらにM本廣選手、調理場のネイマール選手が連続四球でチャンスを広げ、3番K賀光選手に回ります。
2球目を振り抜き、放った打球は、センターへの2点タイムリー2ベースヒットsign03
一気に試合をひっくり返します。happy01

さらに次の回も、連続ヒットで出塁したK岡選手、カズ選手を塁上に残し、7番I選手、8番I島選手が連続タイムリーヒット。up

ここで、審判団から「集合sign01」の号令。
OBRの攻撃中に規定時間に達していたようで、5回表終了時点でリードしていたOBRが準決勝に駒を進めることとなりました。up

S__161030152

準決勝は7月30日(日)8時から白鷺公園グラウンドで行われます。clover

応援をよろしくお願いします。confident

« ホットドッグ | トップページ | 夜間想定避難訓練 »

地域つながり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1224787/71183606

この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下の戦い:

« ホットドッグ | トップページ | 夜間想定避難訓練 »