フォト
無料ブログはココログ

« 特訓中 | トップページ | 迫る。中間テスト! »

第11回オリックス・バファローズCup軟式野球大会

OBR野球部創部16年目でつかんだ念願の本部大会の切符。
第11回オリックス・バファローズCup軟式野球大会(C級)の1回戦「Gファミリー(東淀川支部代表)」さんとの対戦が住吉公園野球場で行われました。

S__145473546

初出場、1回戦突破を狙う「OBR野球部」でしたが、普段使う物とは異なる使用球の処理に手こずるOBRナイン。
2回表、無死1,2塁の絶好のチャンスを台無しにしたという悪い流れもあり、2回裏に守備が乱れます。

3つのエラーから4点を先制され、序盤で4対0と絶望的な点差をつけられてしまいます。

しかし、そこから「OBR野球部」が東住吉支部代表の意地を見せます。

S久選手、K賀光選手を2,3塁に置き、主砲のI澤選手が変化球にタイミングを狂わせながらもレフトフェンスを越える3ランホームラン
これで1点差に。

それでも、相手チームが1点を追加する中、5回表のOBRの攻撃。
1番のM本貴選手がこの試合2本目の安打となる2ベースヒットで出塁&3塁へ盗塁。
3番のK賀光選手がたたきつけた打球がサードの頭を越え、再び1点差に…。

そして、本日の主役ともいえる主砲I澤選手を迎えます。
投手が投じたストレートを完璧にとらえ、まさかの2打席連続ホームランとなる2ランホームランでゲームをひっくり返します

S__145473542

そして、ゲームは最終回の裏へ。
マウンドには、5回から登板しているOBR3番手のM本貴選手。
この回先頭の打者(相手先発投手)への初球が甘く入り、それを逃さず放った打球が無情にもレフトフェンスを越える同点ホームランに…。

この時点でOBRの勝利は失われましたが、何とか引き分け抽選に持ち込もうとOBRは集中を切らしません。
4番手のS久選手が粘りの投球。
2死満塁フルカウントまで粘る打者も、最後は三振でゲームセットに

「6対6」。
「OBR野球部」と「Gファミリー」さんの意地と意地のぶつかり合いは、最後まで決着はつかず、抽選に持ち込まれます。

S__145473545

抽選の結果は「4対5」、2回戦へと駒を進めることになったのは「Gファミリー」さんでした。

「OBR野球部」の本部大会初挑戦。
悔しい結果に終わりましたが、とてもいい経験ができました。
来月には、支部大会が待っています。
再び本部大会に出場できるよう、また頑張ります

今回、対戦して頂いた「Gファミリー」さん、ナイスゲームをありがとうございました。

« 特訓中 | トップページ | 迫る。中間テスト! »

地域つながり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第11回オリックス・バファローズCup軟式野球大会:

« 特訓中 | トップページ | 迫る。中間テスト! »