フォト
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

夏休み恒例「○○の日」

7月30日(月)は野崎ひDaysign03

N崎英先生baseballプロデュースのレクリエーション。up

ラジコンレースcarと流しそうめんdeliciousをしました。

ラジコンレース。motorsports

Img_6505

スタートダッシュとコーナーリングが勝敗の行方を決めます。

Img_6527

Img_6523_2

スーパー
GTを彷彿とさせる熱いレースimpactが繰り広げられていました。

流しそうめん。up

N崎先生と言えば、「流しそうめん」。

もはや代名詞と言っても良いでしょう。happy01

竹を割って作った水路に次々とそうめんが流されてきます。sweat01

Img_6600

Img_6577_2

Img_6592

お腹いっぱいになるまで食べました。delicious

 

8月24日(金)はTakaヒロの日sign03

F本先生tennisプロデュースのレクリエーション。note

9月1日(土)の施餓鬼&盆踊り大会nightで使ううちわを作りました。shine

表の面にはドラえもん。

裏面には、グッキー。good

今年の盆踊りでは、「ドラえもん」のエンディングテーマ「生きてる生きてく」のダンスと、USJでも踊られている「グッキー」のダンスをします。up

丁寧に塗って・・・。sweat01

Img_7837

Img_7844

貼りつけて・・・。sweat01

Img_7862

完成です。shineup

Img_7876

オリジナリティあふれる子どもたちの作品artは、9月1日(土)の施餓鬼&盆踊り大会でご覧になれます。happy01

 

8月27日(月)は一発いっぱくの日sign03

S田一先生crownプロデュースのレクリエーション。up

水鉄砲impact作りとかき氷penguin

ノコギリで竹を切って、水鉄砲を作ります。

みんなで協力してギコギコ・・・。sweat01

Img_7998

Img_8003

キリで穴をあけ・・・。sweat01

Img_8011

ピストンとなる棒の先に布を巻いて完成です。shine

Img_8019

これで夏休みの工作の宿題も完成sign02

出来上がった水鉄砲で的当て。impact

的にはかき氷にかけるシロップの味が書かれています。pencil

それを倒せば、その味のかき氷を食べることができます。happy01

Img_8100

Img_8085

倒すことができなければ・・・。wobbly

的にはハズレの「素氷(すごおり)」も混じっていたりして・・・。coldsweats02

Img_8080

 

童夢の名物男先生たちsign02のレクリエーションを終えて、夏休みもいよいよ終盤。

8月30日(木)は服部緑地へのプール行事。mist

8月31日(金)はグッバイサマー。crying

9月1日(土)は施餓鬼&盆踊り大会。night

3日間連続のイベントが予定されています。noteup

まだまだ遊び足りない夏休み。

最後まで遊びつくしましょう。smile

クセになる感触♪

実習生のレクリエーション。up

スライム作り。note

赤、緑、黄色のスライムをみんなで作りました。happy01

Img_7901

洗たくのりと、色水、ホウ砂を混ぜるだけ。good

あっという間にスライムの完成です。shine

Img_7903

Img_7916_2

あとは手触りを楽しんだりpapernotes、色を混ぜてtyphoon遊んでみたり・・・。

Img_7907

んっsign02

Img_7926

F本先生sign02
スライムは食べられませんよ。wobblysweat01

「プール行事」第1弾!

「プール行事」第1弾sign01
堺市にある「泉ヶ丘プール」へ行ってきました。train

電車に乗って約1時間。
プールに到着ですnote

準備運動runをして、早速、水遊び。up

大きな流れるプール(ドーナツプール)で楽しく遊びました。

子どもたち同士で・・・。notes

Dsc07090

Img_7558

Img_7666

Img_7625

実習生pencilと一緒に・・・。

Img_7676

ボランティアのお姉さんshine&お兄さんsign02と一緒に・・・。

Dsc07079

いつも来てくれるボランティアのO谷A門さんpunch(上の写真左下)は、夜勤明け。night
過密スケジュールsweat01の中、ありがとうございます。happy01

次回「プール行事」第2弾は8月30日(木)。
今度は「服部緑地プール」へ行ってきま~す。bus dashnote

ある夏休みの一日

この日は夏休みに来ていた実習生の実習最終日。weep

実習生が企画するレクリエーションnotesをみんなで楽しみました。

Img_7457

並べかえゲームから始まり、最後はみんなでちぎり絵。art

Img_7475

Img_7476_3

完成したちぎり絵shineは学習室とドーム広場の入り口の扉に貼ってあります。
また宜しければ、ご覧ください。happy01

その後は突然の豪雨rainにも負けず、ピロティでこの夏休み二度目の流しそうめん。up

Img_7490

お腹いっぱい食べました。delicious

Img_7498

なぜか流すことにハマってしまっていた中学生(童夢の卒業生)もいましたが…。wobblysweat01

Img_7489

夏休みもみんなで楽しんでいます。note

さぁ、明日は夏休み恒例、「夏季プール行事」sign03

第一弾は泉ヶ丘プールに行ってきま~す。traindashup

夏の寮長農園

8月12日(日)の寮長農園の様子です。sun

Ca3i0503

稲がすくすくと育っています。happy01

近づいて見てみると・・・。eyeflair

Ca3i0504

稲穂も出来始めています。shine

どうやら機械で植えたところよりも、手で植えたところの方が成長が早いようです。scissors

例年と比べると、5日ほど早いそうです。up

今年もおいしいお餅ができることは間違いないでしょう。good

童夢キャンプ in 天川村 其の参

お待たせしました。happy01
「童夢キャンプ in 天川村 其の参」です。sun
「其の壱」や「其の弐」をまだご覧になられていない方がいらっしゃいましたら、は是非、ご一読を・・・。book eye

童夢キャンプ2日目。

天川村の朝は早い。shine
旅館の外は、6時ごろから行者さんの往来。run
清々しいひんやりとした朝を迎えます。
冷房が要らない理由が分かりました。flair

本日の行程はみたらい渓谷をひたすら歩くこと。shoe
「高学年は3時間。低学年も2時間半は歩きます。」と言うと、全員不安そうな顔。despair

そんなことは気にせず、高学年は旅館からしゅっぱ~つsign03

それを横目に低学年は低学年のスタート地点までバスで向かいます。busdash

みたらい渓谷に向かう道。

Img_6910

Img_6912

Img_6914

Img_6919

周りの景色を楽しみながらの1時間。happy01

Img_6929

あっという間に高学年は低学年のスタート地点に到着。flag

一方、低学年は・・・。

Img_7365

Img_7377_4

途中で道を間違え、タイムロス。sweat01
アップダウンのある険しい山道に手こずりながらも、みたらい渓谷に到着sign01

その約15分後に高学年もみたらい渓谷に到着sign03motorsports

さすが高学年。shine
一気に低学年に追いつきましたnote

その後は川遊び。notes

Img_6964

Img_6971

ボランティアも大活躍。up

Img_6966

Img_6978_2

Img_6981

みたらい渓谷でも遊びつくした後は、さらに1時間歩きます。run

Img_7436

Img_7440_2

Img_7446

最終ゴール地点には、ご褒美の串こんにゃく。up

Dscf4115

Img_7451

Img_6988_2


いつも食べるこんにゃくよりもおいしい。deliciousnote(ちょっと辛かった人もいたけれど・・・。)

その後、いつものように温泉でシメ。spa

総勢90名での童夢キャンプ。sun
これにて終了です。notes

みんなちょっぴり大きくなったかなsign02

Img_7430

童夢キャンプ in 天川村 其の弐

お待たせ致しました。happy01
「童夢キャンプ in 天川村 其の弐」。
張り切って行きましょう。rock

川遊びの後はカレー作り。restaurant
グループごとにおいしいカレーを作ります。

ここで大活躍のボランティアスタッフ。shine

Img_6765

Img_6773

子どもたちに手取り足取り、優しく声をかけて、カレーを作ってくれました。heart01

Img_7264

けむりが目にしみるのを我慢しながら、火の番。impact
おいしくなぁ~れ。noteup

子どもたちがカレーを作っている間、男性の保護者は・・・sign02

Img_6771

夜のキャンプファイヤーに向けて、黙々と花火の準備。sweat01

Img_6768

「おやじの会」結成かsign02

カレーの方は・・・。

Img_6804

Img_7275

みんなでおいしくいただきま~す。deliciousnote

夜はキャンプファイヤー。notes

Dsc06892

大峰山の行者に変装したスタッフの登場です。flair

Img_7283

Img_6821

行者さんが水行、火の行、もみじの行sign02
もみじの行paperを受けたのはボランティアスタッフ。shine
背中には、真っ赤なもみじが・・・。maple
いつもありがとうございます。happy01

Img_7286

火の行impactもみんなで体験。
悪い虫を炎で焼き払いました。rock

キャンプファイヤーの締めくくりは・・・。

Img_6832

Img_6844

Img_7294

きれいな打ち上げ花火を鑑賞しました。happy01

Presented by 「おやじの会」です。shine
舞い落ちる火の粉や爆音に耐えながら、お父さんたちが頑張ってくれました。sweat01

Img_6872

行者さんと一緒に手持ち花火や・・・。scissors

Dsc06916

夏の風物詩のスイカを堪能し、童夢キャンプの1日目が終わるのでした。happy01

「童夢キャンプ in 天川村 其の弐」は終了sign01
「童夢キャンプ in 天川村 其の参」に続きます。heart04

最後にちょっと宣伝です。bell
童夢大念仏では、高校生以上のボランティアスタッフ(B-VoPスタッフ)runを募集しております。
このような行事に参加して子どもたちと一緒に楽しんでみませんか?
希望される方は、<ボ・ドーム大念仏 B-VoP担当 倉田・杉田一>までお願いします。happy01

童夢キャンプ in 天川村 其の壱

子どもたち、保護者の方々、スタッフ総勢90名。sun
天川村洞川温泉まで、童夢キャンプに行ってきました。busdash

天川村に到着し、バスを降りたとたんに感じる涼しさ。happy01
連日猛暑の大阪市sweat01と比べると、5℃ぐらいは涼しく感じられました。note

早速、水着に着替えてアマゴつかみ。fish

Img_6682

アマゴ以上に人の数が多い気がしますが・・・sign02

Img_6707

友だちと協力して捕まえようとしますが、アマゴは素早く逃げ回ります。recycle
何とかして捕まえたとしても、体がヌ~ルヌル。
すぐに逃がしてしまいます。coldsweats02

Img_6670

アマゴを追い詰めるグループ。
頭を使ってアマゴをつかみ捕ります。rock

Img_7154

Img_7159_2

つかみ捕ったアマゴは塩焼きにしていただきます。delicious
魚嫌いの人も、おいしさのあまり、頭から尾まで全部食べている人もいました。shine

お弁当とアマゴでお腹が満足した後は川遊び。notes

Dsc06746

Img_7189

水辺の生物をつかまえたり・・・。up

Dsc06760

Img_7173

泳いだり、水遊びをしたり・・・。shine

Img_6746

川なのにプールを建設したり・・・。danger

でも、やっぱり川遊びの醍醐味はコレdownwardleft

Img_6744

コレupwardrightもイイですが、やっぱりコレdownwardleftですよね。

Dsc06842

高いところからの飛び込みスポットですね。smile

Dsc06816

意を決して、ジャーンプsign03wobbly
飛び込んだ人は、この夏、一皮むけたことでしょうnote

一方、グラウンドでは・・・。coldsweats01

Img_7211

まさかの野球です。baseballdash
本当に野球が好きなんですね。up

長くなりそうなので、とりあえず「童夢キャンプ in 天川村 其の壱」は終了sign01
「童夢キャンプ in 天川村 其の弐」に、ご期待ください。heart01

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »